福原寛ブログ 笛に想う

福原流笛方 福原寛のブログです。 どうぞよろしくお願いします。

カーネギーホールにて

IMG_2358
昨日はカーネギーホールに入り、午後からリハーサルでした。
響きのあるホールですが、嫌な響きではなとても自然な残響のため、和楽器も気持ちの良い演奏感です。
IMG_2373
山台はありませんが、前日の45Rさんが用意してくださった畳や座布団を使いこのような感じに演奏出来ました!
お客様も沢山ご来場頂きありがとうございました。

終演後は長十郎先生が食事会を開いてくださり、皆さんで楽しい時間を過ごせました。
IMG_2368
ボリュームはアメリカンでとても多く、味もとっても美味しいお店でした。
IMG_2374

日が明けて本日はフリータイムを頂き、観光とミュージカルの観劇を!
IMG_2378
はい、ニューヨークのビルで有名なのは…そう、キングコングも登ったエンパイアステートです。
登って来ました(笑)
IMG_2387
遠くに小さく自由の女神が。
とても天気も良く気持ちがよかったですね!
近くで公園脇のステキなテラスカフェでロブスターロールを頂き、ブロードウェイへ!
IMG_2402
アナスタシア!
初ミュージカルが本場ブロードウェイとは(OvO)
IMG_2400
ザアメリカンな演劇という感じでとても楽しむことが出来ました。
今回はニューヨークを感じる時間を取ることができ有り難いことでした!
カーネギーの公演も続きますと嬉しいですね!









ニューヨークへ

今藤長十郎先生の演奏会のため渡米しました。
羽田発でしたので近くで助かりましたが、支度もバタバタで睡眠不足のまま朝早くに^_^;
IMG_2341
空港で大阪の地震を知りビックリしました。
震源地の高槻にお弟子さんや知り合いがいたのでメールをしましたところ皆さん無事でホッとしました。
あちこちで地震が多く心配ですね…

無事に到着し、そのまま45R New Yorkという前回公演からバックアップしてくださる藍染などの衣料品店に伺いリハーサルを。
そのまま夜に本番でした。
終演後はお店で立食パーティーが開かれお客様と交流することができました^ ^

ホテルへ帰ってシャワー浴びてパタリ…
朝は近所で朝食。
IMG_2352


そして本日はカーネギーホール公演!
IMG_2354
ホテルの窓からちょうど見えるホールとフライヤーを(OvO)
鷺娘、藤船頌、鏡獅子
盛りだくさん‼️の長唄公演です。

政貴世会

昨日は下浚い、本日が本番と安城で政貴世先生の舞踊会がありました。
お嬢さんお二人も娘道成寺、鏡獅子と大曲を踊られ、ご自身はお洒落に雪月花!
先生のお人柄がよく出た頑張り屋さんばかりの素敵な会でした。

私のお弟子さんの駒子さんも菊慈童を!
そしてお嬢さんお二人も近江のお兼と京人形でした。
これは次女のあきらちゃんの京人形^_^
IMG_2338

他は演奏してましたので撮れませんでした(^◇^;)

政貴世先生、いつまでもお元気で長く皆様が楽しみながら会が続きますように‼️

お別れ

杵勝会のスター三味線弾き杵屋裕光さんがお亡くなりになりました。
まだこれから古典演奏をたくさんご一緒させて頂き、楽しくスリルのある長唄演奏をと思っておりましたのに五十代という年齢は若すぎるお別れです。


昨日は早朝から大学の講義に伺い、午後はリハーサルのため大宮へ移動がありました為、ギリギリでしたが裕光さんの告別式に少しお伺いすることが出来ました。
お通夜に出れませんでしたため、少しでもお別れが出来てよかった…
寂しいと思いますが、そんなことばかり言ってますと裕光さんに笑われてしまいますので、私も残りの人生を全力で生き抜こうと。

裕光様の御冥福を心からお祈り申し上げます。


気持ちを切り替えて大宮へ出向き、リハーサルでした。
このところ毎年続いてます面白企画で、大正琴のグループ会社からの依頼による「大正琴とお囃子、語りによる音楽詩」というもので、今回は竹取物語をベースに紫堂恵氏による台本で「月姫浪漫KAGUYA」でした。
IMG_2331
本日、大宮ソニックシティホールで本番です。


外と内

渋谷ルネッサンス!という路上パフォーマンス企画がありました。
IMG_2282
東京渋谷の東急文化村辺りの路上のあちこちで、いろいろな日本文化の発信がありました。
私も長唄の演奏と舞踊の地方で参加させて頂きました。
IMG_2312
ドンキの前にこの様な仮設舞台が!

沢山の方がご来場くださって盛り上がった舞台となったのでした^ ^
唄の巳津也氏とパチリ
IMG_2315

しかし炎天下での演奏はなかなか大変でした。
楽器が心配でしたが、やはり能管の歌口奥にある蜜蠟が熱で溶けて変形してしまい、ちょっと焦りましたΣ(・□・;)
私も軽い熱中症の様になってしまったようで(その時は自覚がなかったのですが)翌日の夜から体調を崩してしまいました(^^;
情けない〜

しかし休んではいられず、四国稽古の後に帰京してすぐスタジオ入り。
野外と打って変わり地下スタジオ(笑)
今回は若い演奏家の方達と一緒に録音するの曲もあり、体調の悪さを忘れる楽しい時間を頂きました!
IMG_2318
エンジニアスタッフは気心の知れた方ばかりでとても演奏しやすい空気を作ってくださいました。
IMG_2319
まだ明かせませんが、あるゲームの中で使われる音楽に生音を録音したのです!
発売が決定しましたらまた告知させて頂きます!

野外ステージと地下スタジオと対照的なスペースでの演奏でしたが、演奏技術も音楽の作り方も正反対と言っていいほど違うものがあり、それぞれに難しくまた愉しいものなのです!






プロフィール

fuefuki_kan

  • ライブドアブログ