このところよく自宅でもお茶を戴きます。
と言いますのも、やはり自作の茶碗が手元に届いたことが大きいですね!
茶碗第一号
こじんまりとしtますが、お茶の緑が映える黒。
ゴツゴツとした手捻りが、五祥さんのお陰様にて素敵に仕上がりました!
有り難うございます。

さて、今年も千鳥ヶ淵の御献茶式に伺わせて戴きました。
春の雨がしとしと降りしきるちょっと肌寒い日でしたが、
やはり千葉宗立先生のお点前は素晴らしい!
恐ろしいほど自然体なその流れは、雨であろうが、風であろうが変わらず、
別空間のように静かに時は流れておりました。
千葉先生のお弟子様方のお茶席にて一枚。
献茶式2015
心の充電を戴きました。感謝。
因みにこの日の抽選で五祥さん作のお湯呑をゲット!(ご来場の皆様には申し訳ございませんが、素直に嬉しいです)

雨、雨、雨、
桜もすっかり散ってしまいました。
この時期は出会いや別れが多くあります。
10年程とても自分が気に入ってちょくちょく伺っているお店を開店当時から店主と二人三脚でなさってきた前田さんが民宿を開くために実家の式根島に帰ることとなり、お店を辞められました。
寂しさを胸に抑えながら彼の門出を祝い、そして前途を祝福するために開かれた送別会に家内と出席させて戴きましたところ、すごい人数の人達がお別れにいらっしゃっていました。
安さんのお人柄がよく出てますね。

宿が開かれる暁には必ず伺いたいと思います。
前田の安さんと!
前田さん送別会
長い間お疲れ様でした。そして新たな人生に乾杯!