2018年09月

2018年09月22日

竹生島

今日は国立大劇場で日本舞踊社創立70周年記念記念の会がありました。
沢山番数が出ている中、私は神崎美乃先生からのお声がけで地唄舞一番のみ演奏に伺わせて頂きました。
地唄には富山清琴先生と息子さんの清仁さんが箏でいらっしゃりご一緒させて頂きました。
先生とは10月のフランス舞踊公演でもご一緒させて頂くことになっております!
IMG_2670

竹生島はいろいろなジャンルにある有名な題材ですが、地唄の竹生島も三味線や唄の流れに起伏があり、彩りのあるとても良い曲です!
地唄には篠笛が活躍することが多いのですが、この曲は能管の吹きどころが結構あり、能管を吹き込むことによって曲のスケールが大きくなるように心がけました^ ^

地唄に笛を吹く形は師匠の寶先生がよくなさっておられましたので、私も手付をしたり演奏したりするのはとても好きです!



fuefuki_kan at 21:44|PermalinkComments(0)

2018年09月20日

五島美術館にて

IMG_2657
今日はこのところ毎年恒例になりました五島美術館での長唄演奏会です。
美術館の方からもリピーターも増えてきて大変有り難いことです!と仰って頂けました。
IMG_2661
IMG_2659
これは舞台稽古の様子^ ^

別館に仮設舞台を作り演奏させて頂くため座る位置やマイクの具合などをしっかり確認します。
IMG_2656

ちょっと雨模様ですが、お客様どうぞよろしくお願い申し上げます!

五三魅先生と半田先生と。
ちょっと逆光がちょうどいい(笑)という話になった写真です(^^)
IMG_2660

こんなにごり酒をお土産に頂きました!勧進帳ということかな。
IMG_2665







fuefuki_kan at 13:50|PermalinkComments(0)

2018年09月18日

信玄餅

八ヶ岳近くから東京へお稽古にいらっしゃるお弟子さんが一人います。
今日お土産のお菓子を頂きました。

信玄餅は広く世間に愛されるお菓子の一つですが桔梗屋さんほ有名です。

しかしこのところ桔梗屋さんはいろいろな面白信玄餅系お菓子を出されています。
今日もこんなお菓子を頂きまし。
FullSizeRender
お饅頭のような…かりんとう饅頭系信玄餅入り

さらにひねりがあり黒蜜味です。
どうでしょうか。後程食べてみます。



fuefuki_kan at 22:42|PermalinkComments(0)

2018年09月17日

やはり…

今日は沼津のお稽古だったのですが、連休最終日ということに思いが至りませんでした(@_@)
IMG_2649
激混みなので車は沼津に置いたまま新幹線で帰ることにしたのでした。

今、沼津に小学生の女の子が一人稽古に来ております。身体も小さく息もまだ定まらないので通常使っている七本調子では笛が大きすぎて使えません。
どうしようかと考えていて…はたと思いついたのが私の子供達がまだ小さい頃に遊べるよう作ってもらった小さな笛があることを思い出したのです。
11〜12本調子くらいのものです。
それを探し出して使ってみたら音も出るようになり「音出たねぇ〜」と言いましたらとても嬉しそうにうなずくのでした!
楽しんで遊んでくれると私も嬉しいなぁ!
今日は「うさぎうさぎ」を吹いてみました^ ^
長く続けられますようにー!(^-^)


あっ、宣伝です。
以前に録音に参加させて頂きました長唄のCDが完成しました!
杵屋五三魅先生からのリリースです。
IMG_2646
IMG_2647
船弁慶の笛は能管主体ですが、篠笛は笙という奏法を使ってます。
作曲が素晴らしく囃子の手付けも劇的で気持ちが高揚せずにはいられない名作です。
よろしくお願い致します(^ν^)




fuefuki_kan at 18:41|PermalinkComments(0)

2018年09月16日

トランペッター再び

昨日は東京新聞主催の舞踊会でした。
IMG_2638
番組が最近減ってきておりますが、必ず毎年開かれてます。
新聞社の努力と舞踊家さん方の盛り立てで長く続いております。
演奏も力が入ります!


終演後は久しぶりにトランペットのヒロさんと!
福井から同じくトランペットの岩田さんがいらっしゃるということでお誘い頂きました。
IMG_2643
相変わらずパワフルで音楽談義も深いところで話せる人!
途中からピアニストの安田さんも参加されて…
更けゆく夜を闊歩する怪人(笑)
IMG_2644






fuefuki_kan at 13:56|PermalinkComments(0)