2019年09月

2019年09月25日

後藤美術館

このところ毎年お伺いさせて頂いております演奏会がまた行われました。
IMG_3983
今回は外記猿と石橋という外記節二題に囃子が入りました。

IMG_3982
今日はお天気も良く、沢山お客様にもご来場頂き有り難いことでした!

その後は箏曲の山勢先生の御宅で合わせ稽古でした。
10/5に国立劇場でご一緒させた頂く熊野の稽古でした。
難曲ですが山勢松韻先生の胸をお借りするつもりで全神経と気力を傾けて演奏したいと思います!




fuefuki_kan at 19:11|PermalinkComments(0)

2019年09月23日

女子東音会

昨日は女子東音会の50周年記念公演があり、演奏させて頂きました。
国立大劇場でお客様もたくさん!
凄いですね^ ^
IMG_3977
大曲が多く、曲数の割にしっかり時間のかかる重厚な会でした。

私は神田祭、東都のひびき、二人椀久、お六櫛の四曲。
神田祭は大小の鼓は入れず、笛と締太鼓二管、鉦と大胴という江戸囃子スタイルでの演奏。
東都のひびきは東音会創始者の山田抄太郎先生の最後の作品。江戸里神楽の若山胤雄先生と一緒に作ったもので、やはり祭囃子を大胆に使った唄無しの器楽曲!
そして二人椀久は言わずと知れた長唄名曲です。全曲演奏したのは久しぶりでした^ ^
そして、お六櫛は亡くなられた菊岡先生の最後の作品。芸大時代に大変お世話になった菊岡先生、この記念の会に演奏させて頂くことができたのは、とっても嬉しいことでした。

IMG_3979
プログラムに第一回の女子東音会プログラムが載っておりました。
お別れをした先生方の思い出が迫ってきました。
懐かしく、寂しく、有り難く…
当時囃子を演奏なさっていた先生方も皆お亡くなりになってしまいました。
自らもいずれはこの世を去りますが、それまでにいったい何が出来るのだろうか…せめて繋いでいくことが出来るだろうか…
全く自信がないのですが、ただひたすら精一杯音楽をすることしかできないという思いに至ります。



fuefuki_kan at 17:26|PermalinkComments(0)

2019年09月21日

リサイタル

いよいよ一週間前となりました。
お席、まだ若干ございます。
是非よろしくお願い申し上げます!
FullSizeRender



fuefuki_kan at 19:20|PermalinkComments(0)

2019年09月17日

楽屋で

東京新聞主催の舞踊会が先日ありました。
以前は新聞社主催の舞踊会は沢山行われておりましたが、最近は少なくなりました。
東京新聞は頑張って毎年開いております^ ^

楽屋見舞いに頂戴したケーキ!
IMG_3954
普段あまり楽屋でお菓子など頂戴しないのですが、こんな可愛らしい姿を見たら食べずにはいられませんでした(笑)
帝国ホテルのケーキですって)^o^(

爽やかな甘さで後味も良く、とてもハッピーな気持ちになりました。
ご馳走さまでした!



fuefuki_kan at 06:51|PermalinkComments(0)

2019年09月09日

ウィーン公演3

公演より

IMG_3942
IMG_3943
IMG_3941
IMG_3939
IMG_3940




fuefuki_kan at 10:11|PermalinkComments(0)