福原寛ブログ 笛に想う

福原流笛方 福原寛のブログです。 どうぞよろしくお願いします。

2019年11月

IMG_4162
第10回「那胡の会」
記念ということで私も助演として参加させて頂きました!
深川江戸資料館のホールで会員の皆様とっても熱演しておられました!
長唄36番という最近には珍しい長丁場のお浚い会でしたが、会員の皆さんが力を合わせて無事にお開きと^ ^
最後には会主の三澄那さんとその師匠三澄先生、お弟子さんの三那都さんの三味線お三人と共に長唄「うぐいす」をヽ(^o^)
IMG_4176
この曲、もともと唄はちゃんとあるのですが、このスタイル(三味線と笛)でよく演奏されます。
私も好きな曲の一つです(^-^)

終演後には皆さんで宴会でした^ ^
サプライズで三戸亜耶さんの歌ライブが!
そのバックバンドにおやっと!見たことのある長身のフルーティストが!
IMG_4166
以前にお目にかかり繋がっておりました坂上領さんではございませんか^ ^
いや、楽しいお時間を頂きました‼️



FullSizeRender
東音会の創成期から中軸となってさえ支え続け、現在まで引っ張ってこられた唄の宮田哲男先生。
そのお弟子さんや孫弟子さん方の塩素会が開かれました。

FullSizeRender
国立小劇場で昨日無事にお開きとなりました^ ^

宮田先生は益々お元気のご様子で沢山の曲を唄われて、しかもどの曲も流したり抜くようなことは一切なさらず素晴らしい演奏を疲れも厭わずなされていると感動致しました。

下浚いの折に、先生が唄われていらっしゃる様子を奥様が客席で嬉しそうに眺めていらっしゃる様子はとても温かで嬉しく優しい気持ちになりました^ ^
木賊の世界!

いつまでもお元気でいて欲しい方です。


IMG_4138
先日、徳島で22回目の長唄演奏会「青の会」が開かれました。
今回は四つの海というテーマで、末広狩、酔猩々、新曲浦島などの演目でした。
四つの海とは世界のことを意味しており、地球規模で人類の平和を願うというこの令和の御代にピッタリですね。
来年は初夏の5月開催予定だそうです!精力的!

本日は青山学院高等部大同窓会で尾上菊之助丈の「藤娘」の演奏をさせて頂きました^ ^
当然満員でお客様の反応もとても良く、とても良い舞台となりました!
IMG_4140

同じく青山にて、その後は倅がバイトでお世話になっているブラジル音楽の老舗ライブハウスが今月いっぱいで閉められるとのことですので、遊びに行って来たのでした〜
IMG_4142
IMG_4141
プラッサオンゼ!
ブラジルを中心に南米系音楽演奏家から絶大な支持を受けて来た老舗ライブハウス。
ちょっと寂しいですねぇ…
でも仕方のないことです。
クラウジアさん、お疲れ様でした❣️

グッズ買いました^_^
FullSizeRender




東京高田馬場にらある茶道会館でお茶のお稽古を付けて頂いております福田宗耕先生のお茶会「耕庵茶会」が開かれました。
私も先生が席主をなさるお濃茶席に参加させて頂きました。
「お世話になっております京都の千葉先生ご家族と萬屋様ご家族が席にお入りになるので順番より早いですがお点前をしなさい!」
と先生が仰ってくださり予定よりも早くお点前に。
IMG_4131
IMG_4129
もちろんそんなに簡単には参りませんがとても良い経験をさせて頂きました!
IMG_4132

早朝から準備をして9時前からお客様方をお迎えし、自らのお点前以外は水屋でお手伝い、点て出しのお運びなど、社中が一つになって目まぐるしく一日が終わりました。

終了後は新宿柿傳さんでお疲れ様とご来場のお客様への感謝の宴会が開かれました。
先生から一曲演奏をとお話があり、倅と演奏もさせて頂きました。
IMG_4130

京都徳禅寺の和尚様や作家さんの皆様、千葉先生ご家族も参加くださり、華やかで賑やかに宴もお開きとなったのでした^ ^

秋晴れの清々しい日のなか、明治神宮にて秋の大祭が行われております。
本日11/2は日本舞踊の奉納があったのでした。
FullSizeRender
いつもですと御社殿前の広場の仮設舞台での奉納演舞となりますが、今回は御社殿中での演舞となりました。

連休初日ということもあってか沢山の参拝客が訪れておりとても賑やか!
吹き抜ける風も爽やかで、屋内ということもあり音もとても良く響きました。

滞りなく終了した後には感謝状も頂き(令和元年天皇陛下御即位奉祝という特別な祭典でもあり)そんなお言葉の入った手拭いやご神酒も宮司様より拝領致しました^ ^
IMG_4123
お酒の水引も麻でシンプルなのにとても厳かな感じが致しますね^ ^

有り難くお酒は頂き、手拭いは早速有り難く使わせて頂きたいと思います!




このページのトップヘ