11月も半ば過ぎ…叡南の阿闍梨さま

2016年12月05日

島田宿

今年は島田の帯祭り大祭の年で、10月には賑やかに大祭が行われました。

私の伺っています第二街の地元のお囃子会「若嶋連」は何回目かの代替わりをしてフレッシュでしたが、
OBの方達もうずうずしていたようで、忘年会を兼ねて「久しぶりにお囃子をしてみましょう会」を開きました!
159
「もうぜんぜん太鼓や鉦にさわってないから~」と言いながらも嬉しそうに皆さん準備を。

いざ打ち出すと皆さんピシっとして、本番でもいけそうですね~っといった感じでした。
160
島田の皆さんはほんとうに大らかな方達で、楽しくのんびりとしたひと時でした。
「毎年一回でもいいのでこんな会をしましょう!」
との嬉しい声がありましたので、是非また集まりたいと思っております!
161
ずーっと受け継がれてゆく祭りという町の大切な行事。
このまま長く続いていきますように!


fuefuki_kan at 19:39│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 義奴   2016年12月06日 12:45
5 先日は、お忙しい中、遠方よりお越し戴きまして本当にありがとうございました。
久しぶりのお囃子とお食事会、本当に楽しい時間でした。
ちょっとやんちゃな島田の師匠も、大変喜んでおりました(笑)
また、このような楽しい会を計画致しますので、お越し戴けましたら嬉しく思います。
ありがとうございましたm(__)m
2. Posted by KAN   2016年12月07日 00:41
義奴さん、本当にお世話になりました。
また是非よろしくお願いいたします!
坊ちゃんにも会えてよかったですよ!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
11月も半ば過ぎ…叡南の阿闍梨さま