ひなまつり稽古

2021年03月06日

石橋

昨年、舞踊家の谷口裕和さんよりご依頼があり、笛だけで石橋のイメージを舞踊で致したいとのことでした。
前半を篠笛、後半の獅子は能管という構成(当然そうなりますが^ ^)で作らせていただき、そこに田中傳次郎さんが小鼓を付けてくださり、一調一管の形で片岡千之助丈の踊りの地として昨年、京都でご披露させていただきました。

今年もご一緒させていただくことができまして、幸せなことでした!
IMG_0466
今回はお座敷でのご披露ということで、舞台とはまた違った緊張感の中、千之助さんも黒紋付という出立ちできゅっと締まった空間演出となりました!

IMG_0467


fuefuki_kan at 13:51│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ひなまつり稽古